体臭が気になる瞬間や状況

体臭が気になる瞬間や状況についての記事です。自分の体臭が気になることは日常的によくあることだなと感じています。
夏場や汗をかいた時などは当然気になってしまうので、こまめに汗を拭いたり制汗剤を使用して対策をしていますが、頭の臭いは対処がしづらいので大変です。

電車に乗った時などは座ると頭が低くなるわけですから、立っている方や隣の方に臭いがしてしまうのではないかとヒヤヒヤしています。
また、この時期ですとブーツを履く機会が多いので脱ぐことになると大変ですね。
普段から靴の中は常に除菌や消臭スプレーを使用するように心がけていますが、流石に脱ぎたてですと対処が難しいので、日頃の努力が実を結んで臭いがしないようにと祈るしかありません。
自分の状態が臭いを発しているとわかりやすいときは良いのですが、もしかすると気づかずに振りまいていたらどうしようと時折不安になることがあります。
例えば知人他人問わず、すれ違いざまなどに体臭が気になることがあるとつい自分も気になってしまいます。
大抵そのようなときは大丈夫なのですが、どうにも臭いには敏感になってしますね。
体臭を消す方法ならサプリメントも効果的